【第4回】コロナ禍において奮闘する先生方のためのオンライン・リレー講座(録画配信) | 京都大学講座のオンライン配信

本編を視聴するには、視聴条件をご確認ください

1

0

販売開始 販売終了 配信終了

関連ファイルダウンロード

※関連ファイルは動画視聴可能になるとダウンロードできます

  • E.FORUM 第4回資料.pdf(2.68 MB) 
  • E.FORUM第4回資料(参考).pdf(199.48 KB) 

この動画を視聴するには

単品購入(1,000円)

この動画は2021年05月31日 00時00分に販売終了予定です。

購入済の方は、ログインすると視聴できます

この動画が含まれる
セット

【第4回】コロナ禍において奮闘する先生方のためのオンライン・リレー講座(録画配信)

第1回 京都大学大学院教育学研究科  西岡 加名恵 教授
『コロナ禍におけるカリキュラム・マネジメント―パフォーマンス評価をどう活かすかー』
カリキュラム・マネジメントは、新学習指導要領で重視されているキーワードの一つです。本講座では、カリキュラム・マネジメントの基本的な考え方を確認するとともに、コロナ禍において求められる発想を検討したいと考えています。特に、パフォーマンス評価の視点をどう取り入れることができるのかについて、ご提案いたします。

講師のご紹介
 西岡加名恵/京都大学大学院教育学研究科 教授  
 専門は教育方法学(カリキュラム論・教育評価論)です。パフォーマンス評価の研究開発、学校におけるカリキュラム改善の進め方などに関心を持っています。子どもたちの安全を確保しつつ、学力とつながりを保障するカリキュラム・マネジメントの在り方を考えたいと思っています。

【主な著書】 『教科と総合に活かすポートフォリオ評価法』(単著、図書文化、2003年)、『教科と総合学習のカリキュラム設計』(単著、図書文化、2016年)、『「資質・能力」を育てるパフォーマンス評価』(編著、明治図書、2016年)、『教科の「深い学び」を実現するパフォーマンス評価』(共編著、日本標準、2019年)、『「逆向き設計」実践ガイドブック』(共編著、日本標準、2020年)など。
 


ご購入後、下記の要領で資料をダウンロードしていただけます。

ご購入の前にご確認ください。
  • 本申込みと同時にソーシャルキャストの全ての記載内容について同意したものとみなされます。https://kyodai-original.socialcast.jp/pub/agreement
  • 本セミナーを含む本サービスの知的財産権等は、全て当社に帰属します。
  • 以下、禁止事項となります。
  1. 本サービスを不正の目的をもって利用する行為
  2. 本セミナーを全部又は一部を問わず第三者に提供する行為
  3. 本セミナーの録音、録画、撮影、その他複製行為
  4. 同時に二台以上の本デバイスで本サービスを利用する行為

関連動画

コメント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、コメントできます。

もっとみる